結婚式は挙げたいけれど大げさな式や嫌!そんなときは家族婚がおすすめです

2016年05月25日

結婚式はなにかとわずらわしい?

結婚式を挙げたいけれどお金がかかるし色々な人に気を使わなくてはいけないので大変だと考えている人はいませんか。確かに職場関係者や友人を呼ぶと招待客の人数は膨れ上がります。席次を決めるだけでも一苦労でしょう。こんなときは家族婚がおすすめです。親族のみのアットホームな式になるので気を使う必要はありませんよ。招待客の人数が少ないので1人1人としっかり話せます。両親に感謝の言葉も伝えやすいかもしれませんね。

どこで家族婚を挙げる?

結婚式を取り扱っているホテルは大抵少人数の式も受け付けています。ホテルはアクセスの良い所にある場合が多いですから、招待客も来やすいですよね。グレードの高いホテルならばゴージャスな雰囲気を味わうこともできます。料理もホテルの料理なので美味しいですよ。家族婚でも妥協したくないという人にはホテルがおすすめです。また、少人数の結婚式を専門に取り扱っている式場もあります。ドレスなどもレンタルできるので不自由を感じることはありません。

海外で式を挙げるという選択

海外で式を挙げると日程やコストの関係で招待客は限られます。このため必然的に家族婚になります。少し手間はかかりますが海外で式を挙げるのもおすすめですよ。国内とは違った雰囲気なので一生の思い出に残る結婚式になるかもしれません。海外挙式を専門に手がけている業者がいますから興味のある人は相談してみると良いでしょう。注意したいのはパスポートの有効期限です。式直前になって期限が切れていることに気づいても間に合いません。式を挙げられなくなってしまいます。あらかじめ確認しておきましょう。

家族婚は新郎新婦の近親者のみで行う小規模な挙式で、費用が嵩まず場所も取らない利点があります。また、短時間で済ませることが出来るのも通常の挙式とは異なる点です。